【子供の病気】夏に流行しやすいヘルパンギーナの症状や予防は?

   

Sponsored Link
 

     

子供を育てていると母親も色々な病気の名前を憶えていきますよね。
夏に流行しやすい子供の病気の一つにヘルパンギーナがあります。

子供が実際かからないと覚えない病気かもしれませんが、
夏に向けて一度学習しておいた方が、落ち着いて看護することができます。

そこで、今回は夏に流行しやすい子供の病気で、
ヘルパンギーナについてまとめてみました。

 

子供の病気で夏に流行しやすいヘルパンギーナってどんな病気?

 

ヘルパンギーナは、夏の季節に入る
6月から8月に流行しやすい子供の病気です。

5歳以下の子供が感染しやすいです。

夏風邪の一種で、大人は免疫力が高いこともあり
あまり感染しにくいと言われています。

 

<ヘルパンギーナの症状>

 


出典:http://www.the0123-lab.com/garden/2014/07/31/144916.php

 

・高熱
・倦怠感
・関節痛
・食欲低下
・咳
・鼻水
・喉に水疱ができる

ヘルパンギーナの怖いところは、中枢神経にウイルスが入り込んで
髄膜炎を引き起こしてしまう可能性があることです。

そのため、子供に頭痛や嘔吐の症状が出たのであれば、
病院を早めに受診し、子供に起きた症状を医師にしっかりと伝えてください。

ヘルパンギーナの潜伏期間は2日から3日と言われており、
子供の症状によって異なってきますが、1週間程度見ると確実です。

このヘルパンギーナの病気はウイルス性疾患のため、2次感染の心配もあります。
よって、発症した日から2週間はしっかりと子供の様子を観察してくださいね。

 

子供の病気でヘルパンギーナの治療法は?

 

夏に流行しやすいヘルパンギーナの病気は、
抗ウイルス薬やワクチンなどがないため、対症療法になります。

高熱も出るため、解熱剤を処方してもらうことができます。
熱が落ち着いてきたら、自然に回復するのを待つだけとなります。

よって、抗生物質は効果がありませんので、
あとは食欲に応じて食べられるものを子供に食べさせて、
体力を回復してあげましょう。

 


出典:http://wakuwakutime.com/1248.html

 

高熱や喉に痛みがあると子供はどうしても食べられるものが限られてきます。

うどん・ゼリー・アイスクリームなどのど越しのいいものを好みますので、
今は栄養を重視するよりも食べられるものを口にして、回復を待ちましょう。

 

子供の病気で夏に流行しやすいヘルパンギーナの予防法は?

 

ヘルパンギーナにかかわらず、
子供が病気にならないようにするためには、
手洗いうがいが基本です。

 


出典:http://www.skincare-univ.com/article/014843/

 

ただし、ヘルパンギーナは、合併症にかかるのが怖いので
長期にわたって熱がどうしても下がらないときは、
必ず病院を受診して髄膜炎を併発していないか確認してください。

夏は親が思っている以上に、子供は体力を消耗しています。

なので、しっかりと水分補給をして、
十分な睡眠と栄養価の高い食事を心がけることが大切です。

 

プール熱や手足口病など、その他の夏に流行しやすい病気も知って備えるならこちら
↓↓↓



 

まとめ

 

いかがでしたか?

子供の病気で夏に流行しやすいヘルパンギーナは
合併症が出るとても怖い病気でしたね。

私の周りのママでも感染した話を聞いたことがありますが、
親は初めてのこともあってやはり慌ててしまう人が多いようです。

そのため、子供がいつ感染しても大丈夫なように、
基礎知識はしっかりと学んでおくのがおすすめです。

 

スポンサーリンク
 

Pocket
LINEで送る

関連記事

A 梅雨明けから要注意!熱中症の予防と対策_html_51051ef9

熱中症の症状を知って、正しい対策法で予防しよう!発症した時の応急処置も!

気温が急上昇する頃になると、聞こえてくるのが熱中症のニュースですよね。   とくに梅雨

記事を読む

A 舌下免疫療法_html_18b6fdfe

舌下免疫療法が保険適用に!スギ花粉症を根本治療できるって本当?その効果と副作用は?

日中はコートがなくても過ごすことができるようになってくると、 春になったなあと実感できますね。

記事を読む

Zemanta Related Posts Thumbnail

ノロウイルスの初期症状と、かかった時の食事で気を付けること

ノロウイルスの初期症状 出典:abekayokonote.blog17.fc2.c

記事を読む

A プール熱 妊婦_html_m23f8128f

プール熱に妊婦さんが感染したときの症状は?胎児に影響は出る?

赤ちゃんがお腹の中にいると風邪をひいても簡単に薬を飲むことはできません。 お腹の赤ちゃんのためにも

記事を読む

A 冷凍トマトを美味しく消費☆オススメレシピをご紹介!_html_7c698ca4

冷凍トマトを美味しく消費☆オススメレシピをご紹介!

大量にいただいたトマトを冷凍保存。 さて、どうやっていただきましょうか??   【関

記事を読む

9

インフルエンザ予防接種の効果はあるの?持続期間はどれくらい?

大人もですが、乳幼児や受験生は特にインフルエンザになったら大変ですよね。 毎年インフルエン

記事を読む

ママの味方!100均コスメで優秀なマニキュアと除光液はこれ

ママ達の味方である100均! 実は、100均コスメが優秀でSNSで話題にあっているコスメがたく

記事を読む

ロタ園休2

子供がロタウイルス胃腸炎になったら、保育園はいつまで休む?登園許可証はどこでもらえるの?

  ロタウイルスは感染力が非常に強く、 5歳までに一度は感染すると言われています。

記事を読む

名称未設定-4

【大人向け水疱瘡の予防接種】回数や間隔は?受診すべき診療科と費用は?

大人の水疱瘡の注意点   大人になってからの水疱瘡は、身体がだるい、ニキビが出来たなど

記事を読む

蚊に刺される

デング熱の初期症状と予防法、致死率は?デング熱に関する知識まとめ

近頃、ニュースでもよく騒がれているものにデング熱があります。    

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.

1
おせちが余っても安心!簡単に美味しくリメイクできるレシピ集

お正月に食べるおせちは人気の物がどんどんなくなりますが、 定番の

4
おせちに入っているなますが余った!簡単にリメイクするレシピ

おせちになますを手作りする人は多いですよね。 でも、残ってしまっ

1
おせちに入っている栗きんとんが余った!簡単に美味しくリメイクするレシピ

おせち料理に入っている栗きんとんは甘くておいしいですよね。 子供

1
おせちに入っている数の子が余った!簡単に美味しくリメイクするレシピ

おせち料理の中に数の子って必ず入っていますよね。 でも、子供はあ

1
おせちに入っているかまぼこが余った!簡単に美味しくリメイクするレシピ

おせち料理に欠かせない紅白かまぼこ! おめでたい食材なのでおせち

2
おせちに入っている昆布巻きが余った!簡単に美味しくリメイクするレシピ

お正月に食べるおせち料理で残ってしまいがちなのが昆布巻き。 残っ

2
お正月飾りにもオススメ★苔玉アイディアを参考にDIYを楽しんでみよう!

お正月に向けてDIYを楽しんでみませんか? 今、DIY好き女子の

→もっと見る

PAGE TOP ↑