【子供の病気】夏に流行しやすいヘルパンギーナの症状や予防は?

   

Sponsored Link
 

     

子供を育てていると母親も色々な病気の名前を憶えていきますよね。
夏に流行しやすい子供の病気の一つにヘルパンギーナがあります。

子供が実際かからないと覚えない病気かもしれませんが、
夏に向けて一度学習しておいた方が、落ち着いて看護することができます。

そこで、今回は夏に流行しやすい子供の病気で、
ヘルパンギーナについてまとめてみました。

 

子供の病気で夏に流行しやすいヘルパンギーナってどんな病気?

 

ヘルパンギーナは、夏の季節に入る
6月から8月に流行しやすい子供の病気です。

5歳以下の子供が感染しやすいです。

夏風邪の一種で、大人は免疫力が高いこともあり
あまり感染しにくいと言われています。

 

<ヘルパンギーナの症状>

 


出典:http://www.the0123-lab.com/garden/2014/07/31/144916.php

 

・高熱
・倦怠感
・関節痛
・食欲低下
・咳
・鼻水
・喉に水疱ができる

ヘルパンギーナの怖いところは、中枢神経にウイルスが入り込んで
髄膜炎を引き起こしてしまう可能性があることです。

そのため、子供に頭痛や嘔吐の症状が出たのであれば、
病院を早めに受診し、子供に起きた症状を医師にしっかりと伝えてください。

ヘルパンギーナの潜伏期間は2日から3日と言われており、
子供の症状によって異なってきますが、1週間程度見ると確実です。

このヘルパンギーナの病気はウイルス性疾患のため、2次感染の心配もあります。
よって、発症した日から2週間はしっかりと子供の様子を観察してくださいね。

 

子供の病気でヘルパンギーナの治療法は?

 

夏に流行しやすいヘルパンギーナの病気は、
抗ウイルス薬やワクチンなどがないため、対症療法になります。

高熱も出るため、解熱剤を処方してもらうことができます。
熱が落ち着いてきたら、自然に回復するのを待つだけとなります。

よって、抗生物質は効果がありませんので、
あとは食欲に応じて食べられるものを子供に食べさせて、
体力を回復してあげましょう。

 


出典:http://wakuwakutime.com/1248.html

 

高熱や喉に痛みがあると子供はどうしても食べられるものが限られてきます。

うどん・ゼリー・アイスクリームなどのど越しのいいものを好みますので、
今は栄養を重視するよりも食べられるものを口にして、回復を待ちましょう。

 

子供の病気で夏に流行しやすいヘルパンギーナの予防法は?

 

ヘルパンギーナにかかわらず、
子供が病気にならないようにするためには、
手洗いうがいが基本です。

 


出典:http://www.skincare-univ.com/article/014843/

 

ただし、ヘルパンギーナは、合併症にかかるのが怖いので
長期にわたって熱がどうしても下がらないときは、
必ず病院を受診して髄膜炎を併発していないか確認してください。

夏は親が思っている以上に、子供は体力を消耗しています。

なので、しっかりと水分補給をして、
十分な睡眠と栄養価の高い食事を心がけることが大切です。

 

プール熱や手足口病など、その他の夏に流行しやすい病気も知って備えるならこちら
↓↓↓



 

まとめ

 

いかがでしたか?

子供の病気で夏に流行しやすいヘルパンギーナは
合併症が出るとても怖い病気でしたね。

私の周りのママでも感染した話を聞いたことがありますが、
親は初めてのこともあってやはり慌ててしまう人が多いようです。

そのため、子供がいつ感染しても大丈夫なように、
基礎知識はしっかりと学んでおくのがおすすめです。

 

スポンサーリンク
 

Pocket
LINEで送る

関連記事

A 高齢者の熱中症の予防と対策_html_f670dff

高齢者の熱中症の症状と予防法は?室内でも油断は大敵!

春が終わって暑い夏が訪れると注意が必要なのが熱中症です。 熱中症が始まるのは露になる少し前の5月か

記事を読む

1

そのマスクのつけ方、合ってますか?インフルエンザ対策や花粉症予防に役立つ正しいマスクの付け方は?

  感染予防や花粉症対策のためにマスクをつける人は多いですが、正しいつけ方をしていま

記事を読む

image001

【トマトの栄養や効能】夏にたくさん食べて健康を目指そう♪

  夏はトマトが甘くて美味しい季節ですよね。 また、夏野菜なので安く購入することができ

記事を読む

image001

夏までに痩せる!すぐ痩せダイエットの方法とは?

  夏は肌を露出することが増えるため体型が気になる人が多いです。 でも、仕事をしている

記事を読む

A 妊娠初期 眠いのに眠れない_html_m636b1de9

妊娠初期、眠れないときはどうする?妊婦さんの不眠対策法!

  妊娠初期はつわりもあってつらいですから、休める時はゆっくり休みたいものです。 仕事

記事を読む

2018年流行のインフルエンザB型の特徴や症状はこれ!

筆者の私の息子が、今年も流行にのり インフルエンザB型に感染しました。 A型はやったことがあ

記事を読む

2

ノロウイルスにかかったら、仕事は何日くらい休む?復帰後の二次感染の危険性は?

ノロウイルスの症状が回復してから、どれくらい経てば仕事に 復帰できるのでしょうか?

記事を読む

A 夏風邪_html_m7e057c78

夏風邪の原因はウイルス?主な症状と早く治すための食事おすすめレシピ!

風邪を引き起こす原因の80%から90%がウイルスだと言われています。 ウイルスの数は200種類以上

記事を読む

A 胸がズキズキ・チクチクする痛みの原因と受診すべき診療科は?_html_m150bfcbc

胸のズキズキ・チクチクする痛みの原因と受診すべき診療科は?

胸の痛みの原因はいろいろあります。 急に胸がズキズキ、またはチクチクしたら心臓を疑ってしまう人も多

記事を読む

A ロコモ症候群 子供 予防法_html_29462293

子供のロコモ症候群の原因は?効果的な予防法はコレ!

ロコモ症候群とは、加齢とともに骨や関節、筋肉が衰えた状態です。 ひどくなると寝たきりになることもあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.

1
インフルエンザ対策!R-1とヤクルトを子供にダブル摂取させてみた結果

ズボラ主婦の私は、 子供たちがインフルエンザにかからないようにR

1
イースターは子供と一緒に工作を楽しもう!簡単な作り方まとめ

イースターは日本でも楽しむ人が増えてきたので、 子供と一緒に工作

1
イースターエッグやウサギの簡単工作★子供と一緒に楽しめるおすすめの作り方 part5

イースターと言えば卵やうさぎですよね。 これを簡単に工作すること

1
イースターエッグやウサギの簡単工作★子供と一緒に楽しめるおすすめの作り方 part4

イースターはイエスキリストが復活したお祝いとされていますが、 日

1
イースターエッグやウサギの簡単工作★子供と一緒に楽しめるおすすめの作り方 part3

今年のイースターはどのように過ごす予定ですか? 子供がいるならイ

111
イースターエッグやウサギの簡単工作★子供と一緒に楽しめるおすすめの作り方 part2

近年日本でもイースターを楽しむ人が増えてきました。 なのでお部屋

1
イースターエッグやウサギの簡単工作★子供と一緒に楽しめるおすすめの作り方 part1

イースターに向けて子供と一緒に工作を楽しんでみませんか? 日本で

→もっと見る

PAGE TOP ↑