紙粘土のイースターエッグ★子どもと作れる簡単な作り方!

   

Sponsored Link
 

     

イースターの日付は「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」と決まっています。

なので毎年日付は変わりますが、必ず日曜日になります。

 

日本ではまだあまり馴染のないイースターですが、

そう考えるととってもお祝いしやすい祝祭ですよね!

 

でもなにをすればいいのか…イースターのイベントは色々ありますが、

まずはイースターの象徴とも言えるイースターエッグ

手作りしてみてはいかがでしょうか??


【関連記事】イースターとは?2016年のイースターはいつで、どんなことをするの?


【関連記事】イースターエッグの簡単で可愛い作り方まとめ2016★色々な素材で作ろう!

 

土日はお子さんがおウチにいるご家庭も多いと思いますので、

今回はお子さんと一緒に作れる紙粘土を使った

イースターエッグの作り方をご紹介します。

 

Sponsored Link