お盆に作るなすやきゅうりの精霊馬の作り方や飾り方・処分方法は?地域別の正しい方法を知ろう!

   

Sponsored Link
 

     

【お盆に作るなすやきゅうりの精霊馬について・テーマ別記事一覧】






 

ご先祖様が家に戻ってくるというお盆の時期には、
いろいろなお供え物をして出迎えます。

お供え物の中でも、形が愛らしくて
ご先祖様をお迎えしない家でも作りたい!となるものが、
なすやきゅうりを使って作ることができる精霊馬です。

夏の野菜として定番のなすやきゅうりを使うだけですから、
すぐに用意して作ることができる精霊馬ですが、
地域によって考え方に違いはありますし、飾り方も異なります。

なすやきゅうりでどうやって精霊馬を作るの?
作った精霊馬はどのようにいつまで飾ったら良いの?など、

なすやきゅうりの精霊馬について調べました。

 

なすやきゅうりの精霊馬の地域によっての違い

 

 


 

出典:https://www.photo-ac.com/

 

ナスやきゅうりの精霊馬は関東よりも
北の地域では古くから行われてきましたが、
西日本には広まらなかったようです。

精霊馬を用意する地域でも、迎え盆の時に用意する、
送り盆の時に用意するなど違いがありますから調べる必要があります。

 

↓↓↓なすやきゅうりの精霊馬の地域による違いについてはこちら↓↓↓



 

なすやきゅうりの精霊馬の作り方

 

 


 

出典:https://www.photo-ac.com/

 

精霊馬を作る時に必要なものは、なすやきゅうりの他に
割り箸が4本だけですからすぐ用意できますし、
作り方は割り箸や爪楊枝を4本さすだけですから簡単です。

まっすぐなものよりも曲があって
なんとなく動物っぽいイメージの野菜を選びましょう。

 

↓↓↓なすやきゅうりの精霊馬の作り方はこちら↓↓↓



 

ナスやきゅうりで作る精霊馬の飾り方

 

 


 

出典:https://www.ac-illust.com/

 

なすやきゅうりで精霊馬を作って出来上がったら
お供えしたり、飾ったりしますが、

頭がどちら側なのか、どのような向きにするか迷います。
なすもきゅうりも頭はへたの部分です。

宗派で異なりますが、向きは
お迎え時は家に向かって、送る時は外に向けましょう。

 

↓↓↓なすやきゅうりの精霊馬の飾り方や向きについてはこちら↓↓↓



 

なすやきゅうりで作る精霊馬の処分方法

 

 


 

出典:https://www.photo-ac.com/

 

お盆が終わったらこれまでお供えしていたものを処分することになります。
なすやきゅうりの精霊馬は食べ物ではありますが食べてはいけません。

川に流すなどの方法もありますが、
半紙に包んで清めの塩をかけるのが定番です。

 

↓↓↓なすやきゅうりの精霊馬の処分方法についてはこちら↓↓↓



 

夏休みの工作の一つとして、子供たちと作るのも楽しい精霊馬。

割り箸を4本用意すれば簡単に作ることができますから、
不器用な方でも安心して作れますよ。

ただ割り箸をさすだけでは物足りないと言うならば、
馬を表すきゅうりの精霊馬のお尻の部分にとうもろこしのヒゲをつけるのもおすすめです。

ふさふさしたとうもろこしの尻尾が愛らしく、精霊馬により愛着が湧くかも。

お盆の時期はあっという間に終わります。

いつまでも精霊馬を飾っておく訳にはいきませんから、
お盆が済んだらすぐに処分するようにしてくださいね。

 

スポンサーリンク
 

Pocket
LINEで送る

関連記事

鏡開き2

2015年の鏡開きはいつ?意味や由来、正しいマナーを知ろう!

  お正月の間お供えしていた鏡餅は、 お正月が終わったら鏡開きをして家族みんなで食べま

記事を読む

お盆に作るなすやきゅうりの精霊馬はどうやって処分する?

お盆のお供え物としてなすやきゅうりを使って作った 精霊馬は、お盆が終わったら片付けます。 片

記事を読む

46

2014年の中秋の名月はいつ?お月見の由来とお飾り

夜空に輝く満月。月の神秘性を感じることができる「お月見」。 お月見は旧暦の8月15日から16日の夜

記事を読む

7

鏡餅の意味は?正しい飾り方や由来を、子どもにも分かるよう優しく解説!

  お正月に家に飾るものと言われて、まず最初に思い浮かべる人が多いのが鏡餅です。 平べ

記事を読む

名称未設定-11

節分と恵方巻きの由来は?2014年の方角はどちら?

節分とは?   2月3日(年によっては4日。2014年は3日)は『節分』です。 豆ま

記事を読む

image001

お盆の時期やお供え物、新盆の金額相場など全てが一気に分かる!お盆の決まりごとまとめ

  【お盆の決まり事・テーマ別記事一覧】 [blogcard url=”http:

記事を読む

image001

新盆見舞いの金額の相場は?気をつけるべきマナーは?【友人や知人の場合】

  新盆の時は特別に遺族が法要を行い、 家に僧侶を招きます。   亡くな

記事を読む

お盆に作るなすやきゅうりの精霊馬の飾り方は?どちらが前?

お盆に飾るなすやきゅうりで作る精霊馬。 ご先祖様をお迎えして、また送るための乗り物として作られ

記事を読む

54

お盆 送り火・迎え火のやり方は?いつ焚けばいいの?

お盆の迎え火と送り火の作法は、地域によって大きく異なります。 焙烙(ほうろく・素焼きの皿状)の上で

記事を読む

50

「お盆って何?」と聞かれたら…。

お盆とは、先祖や亡くなった人たちの霊を祀る行事、またはその期間を指す言葉です。 本来は盂蘭盆(うら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.

1
DIY初心者でも簡単!シーグラスを使って海の気分をおうちで感じよう!

お部屋の模様替えで夏を意識するならシーグラスを取り入れるのがおすすめで

1
お部屋で海を感じよう!シーグラスを使ったDIYアイディア集 part5

シーグラスはとてもきれいでDIYのパーツにぴったりな素材です。

1
お部屋で海を感じよう!シーグラスを使ったDIYアイディア集 part4

DIYを始めてみようと思っているなら、 シーグラスを使うのがおす

1
お部屋で海を感じよう!シーグラスを使ったDIYアイディア集 part3

シーグラスは透明で光を当てると綺麗です。 海で拾うこともできます

1
お部屋で海を感じよう!シーグラスを使ったDIYアイディア集 part2

シーグラスを使ってDIYを楽しんでみませんか? 誰でも簡単に夏や

1
お部屋で海を感じよう!シーグラスを使ったDIYアイディア集 part1

お部屋のインテリアを夏にしようと思っている方は、 シーグラスを使

1
風鈴を手作りして夏の雰囲気を思いっきり楽しんでみよう!

昔のように風鈴を自宅で楽しむという方が減ってきました。 夏の風物

→もっと見る

PAGE TOP ↑