ズボラ主婦が引っ越し!近距離で安く済ませる方法はこれ!

   

Sponsored Link
 

     

ズボラ主婦の私は、
近距離で引っ越しをすることになりました。

同じ町内でアパートから一戸建てに引っ越すのですが、
できるだけ引っ越し費用を安くしたい!と思っています。

そこで、今回ズボラ主婦が近距離の引っ越しに向けて
安く済ませる方法をご紹介しますので、参考にしてみてください。

 

ズボラ主婦が引っ越し!
近距離で安く済ませる方法はこれ!

 

ズボラ主婦の私は、
今まで一人暮らしの経験もあるので、
今回の引っ越しで3回目となります。

でも、一人暮らしのときとは荷物の量も
家電の大きさも全然違うので、費用も変わってきますよね。

同じ町内という近距離の引っ越しを
できるだけ安く済ませたいズボラ主婦は、

自分で荷物を運んでコストダウンをしてみました。

 

ズボラ主婦の引っ越し術は
段ボールよりゴミ袋を使う!


 

引っ越しと言えば、
段ボールのイメージが強いですよね!

でも、ズボラ主婦は段ボールを
使わないで引っ越しをします(笑)

普段使っているごみ袋に、現在使っていない
衣類やタオル類を入れて梱包します。

 

<ズボラ主婦が段ボールを使わない理由>

腰痛が悪化するためあまり重い荷物が持てない

・段ボールに何が入っているのかわからなくなる

・段ボールの組み立てが面倒で処分にも困る

 


 

<ゴミ袋を使うメリット>

・段ボールを買うと高いのでゴミ袋のほうが安く済む

・女性でも荷物を運びやすい

・ゴミ袋は再利用して日常生活で使える

・半透明なので中身が見えるので
何を入れたかが分かりやすい

 

このように、ゴミ袋は普段使っているものを引っ越しの梱包に使えば、
女性でも簡単に引っ越しの荷物を簡単に運べることが出来ます。

効率的に引っ越しをすることができるのでおすすめですよ。

 

ズボラ主婦の引っ越し術は保冷バッグ!

 

ズボラ主婦のおうちにある食器棚は
引っ越し業者に運んでもらいますが、

食器は自分たちで運ばないといけません

でも、割れる心配がありますし、
どうやったら上手に運べるか悩んだりしますよね。

そこで、便利なのが保冷バッグと
キッチンペーパー、ゴミ袋です。

ズボラ主婦が食器の移動法をご紹介します。

 

1.ズボラ主婦は100均で売っている
保冷バッグを何種類も持っています。

実家に帰省するときお土産を入れたり、
夏場の買い物によく使うので、なぜかたくさんありました。

なので、これを引っ越しで活用してみることにしましたよ。

 


 

2.ゴミ袋を用意します。
一番下にキッチンペーパーを1枚敷きます。

 


 

3.お皿を入れます。

 


 

4.その上にキッチンペーパーをさらにおいて、
同じお皿や形が似ているものを重ねていきます。

必ず、キッチンペーパー→お皿→
キッチンペーパーの順番に行ってくださいね。

 


 

5.袋の空気を抜いて縛ります。
それを保冷バッグの中に入れてください。

袋を持ってみてまだ軽いようだったら
もう一回り小さめの食器を同様のやり方で入れます。

 


 

6.保冷バッグに入れるポイントとしては、
下に大き目のお皿、中くらいのお皿を入れたら、

割れないプラスチックのお皿を上に置くと
バランスがよくこれで1セットの完成です。

 


 

7.写真の保冷バッグは2個ですが、
今日は3個作って新居まで運びました。

保冷バッグに取っ手がついていますし、
持ち運びしやすかったですよ。

 


 

いかがですか?

近距離の引っ越しならこの方法で
簡単に食器を移動させることができます。

袋にわけた理由は、万が一食器が割れたとしても
袋の中なので、破片など飛び散らないというメリットがあります。

これで、すぐ食器棚に食器類をしまうことができるのでおすすめですよ。

 

まとめ

 

ズボラ主婦は自分で運べるものは、
自分で運んで引っ越し費用を安く済ませることに成功しました。

引っ越し業者には、大型家電
(ダブルベッド・冷蔵庫・洗濯機・食器棚・タンス)の
5点を移動してもらうので3.3万円で済みます。

女性でも簡単に引っ越しはできるので、
ぜひ実践して色々なことを節約してみてくださいね。

 

スポンサーリンク
 

Pocket
LINEで送る

関連記事

image005

材料費いらず!保冷剤が簡単に手作り芳香剤に変身!

  保冷剤って冷凍庫の中になぜか多く眠っていることはありませんか? 「いつか使うかも…

記事を読む

3

簡単な作り置きで節約料理!おすすめレシピやIH電気代節約はこれ!

  冬から野菜の高騰が続き、家計を圧迫して辛かった主婦は多かったですよね! ズ

記事を読む

A 受験の不安を解消しよう!ストレスで眠れないときや、当日の緊張への対処法は?_html_348f984

受験の不安を解消しよう!ストレスで眠れないときや、当日の緊張への対処法は?

お正月を超えると、いよいよ受験シーズンが訪れます。   初めての受験を迎える中学生、ま

記事を読む

image003

電車の中でのメイク、あり?なし?

  社会人としては メイクをしないですっぴんで出かけるわけにはいきません。 しかし、

記事を読む

1

ハイブリッド加湿器人気ランキング2014★この冬、ハイブリッドがこんなに売れているのは何故?

出典:www.amazon.co.jp 冬になると空気は乾燥しますが、寒くなればエアコ

記事を読む

image001

入学祝いのお礼状はどう書く?贈る相手別の好感度アップ例文集!【小学校編】

  小学校の入学は、 初めて学校生活を送ることになる、 人生の中でも大きな転換期です

記事を読む

100均で簡単にできるキッチン整理整頓開運術!ズボラ主婦が試したのはこれ!

ズボラ主婦の私は、新居に引っ越しをしてから 開運術を少しずつ実践し始めました。 今回は冷蔵庫

記事を読む

image002

引越しの手続きをする前に知っておきたいこととは?【電話の手続き】

  引越しをするときに手続きをしなければいけないものはたくさんありますが、 新生活を始

記事を読む

3

アロマワックスバーは100均の材料を使ってレンチンで簡単に手作りできる!

アロマワックスバーはロウを溶かしてから ドライフラワーやドライフルーツをデコレーションして手作

記事を読む

2

お肉を食べても太らないダイエット!赤身肉は女性に人気

  ダイエットをするならお肉は食べてはいけない・・・と思っていませんか? 実は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.

1
おせちが余っても安心!簡単に美味しくリメイクできるレシピ集

お正月に食べるおせちは人気の物がどんどんなくなりますが、 定番の

4
おせちに入っているなますが余った!簡単にリメイクするレシピ

おせちになますを手作りする人は多いですよね。 でも、残ってしまっ

1
おせちに入っている栗きんとんが余った!簡単に美味しくリメイクするレシピ

おせち料理に入っている栗きんとんは甘くておいしいですよね。 子供

1
おせちに入っている数の子が余った!簡単に美味しくリメイクするレシピ

おせち料理の中に数の子って必ず入っていますよね。 でも、子供はあ

1
おせちに入っているかまぼこが余った!簡単に美味しくリメイクするレシピ

おせち料理に欠かせない紅白かまぼこ! おめでたい食材なのでおせち

2
おせちに入っている昆布巻きが余った!簡単に美味しくリメイクするレシピ

お正月に食べるおせち料理で残ってしまいがちなのが昆布巻き。 残っ

2
お正月飾りにもオススメ★苔玉アイディアを参考にDIYを楽しんでみよう!

お正月に向けてDIYを楽しんでみませんか? 今、DIY好き女子の

→もっと見る

PAGE TOP ↑