お盆に作るなすやきゅうりの精霊馬はどうやって処分する?

   

Sponsored Link
 

     

お盆のお供え物としてなすやきゅうりを使って作った
精霊馬は、お盆が終わったら片付けます。

片付けるところまでは良いですが、ここで悩むのは
このまま普通にゴミとして捨ててもいいのか、

または食べ物だから食べたほうが良いのか?ということです。

ただの飾り物ならば普通に片付けて捨てればよいですが、
ご先祖様へのお供え物として用意したものですから、
捨てるのは躊躇してしまいますよね。

 

お盆に作るなすやきゅうりの精霊馬はどうやって処分するべき?
なすやきゅうりの精霊馬は片付けたあとで食べてもいいの?

飾ったところまでは良いけれどどうやって片付けたら良い?
とお悩みの方になすやきゅうりの精霊馬の処分方法について調べました。

 

お盆に作るなすやきゅうりの精霊馬はどうやって処分するべき?

 


 

出典:https://www.photo-ac.com/

 

・川や海に流す

 

ご先祖様を無事に送り届けてくれてありがとう、
と感謝しながら、精霊馬を川や海に流すのは昔ながらの習慣です。

しかし、昔はそのままにしても良かったかもしれませんが、
川や海を汚すことになってしまいますから、流したまま放っておくわけにはいきません。

昔ながらの習慣を守るために一度は
川や海に流したとしても、後で回収することを忘れずに。

 

・土に埋める

 

こちらも昔から行われていた習慣です。

一軒家にお住まいで家に庭があるという方ならば、
土に埋めても問題はないでしょう。

しかしマンションなど集合住宅にお住まいの方は、
勝手に何かを土に埋めることは許されません。

集合住宅の方は、土に埋めるという行為は決してしないでくださいね。

 

・お寺で処分してもらう

 

近所にお寺があるという方はお寺で処分してもらえるかもしれません。

お寺ではお焚きあげなどを行い、
その際にお盆の時期の飾り物をまとめて処分してくれます。

精霊馬を処分してもらえるかどうかはお寺によって考え方が違いますから、
近くにお寺があるという方は聞いてみましょう。

 

 


 

出典:https://www.photo-ac.com/

 

・半紙に包み、お塩で清めてから捨てる

 

流すこともできないし土にも埋められない、
そして近くにお寺もないという方は多いです。

どこにも持っていく場所がないからどうしたら良い?という方は、
半紙に包み、お塩で清めてから生ゴミとして処分するようにしてください。

ただ生ゴミとして捨てるだけならばバチがあたる気がしますが、
お塩で清めてあるのならば大丈夫です。

特別必要なものがなくできる方法ですから、
どこの家庭でもこの処分方法が一番取り入れやすいでしょう。

 

なすやきゅうりの精霊馬は片付けたあとで食べてもいいの?

 

割り箸をさしたから穴が開いているけれど、
なすやきゅうりは食べ物だから処分するなんてもったいないから
食べて終わりにしたい、という方もいらっしゃるでしょう。

お供え物のお菓子は下げた後食べることが礼儀とされているので、
精霊馬も片付けたら食べたほうが良いのでは?と考える方もいらっしゃると思います。

けれど精霊馬はご先祖様を無事に送り届けたところで役目を終えたのです。
役目を終えた精霊馬はきちんとお礼を言って処分しましょう。

食べるのは作る時に失敗をして形にならなかった精霊馬だけにしてくださいね。

なすやきゅうりで作った精霊馬、せっかく作ったし
なんだか味わいがあるから処分するのはなんとなく惜しいと感じることもあります。

けれど生物ですからそのままにしておく訳にはいきませんし、
何よりもきちんと役目を果たして頑張ってくれた精霊馬ですから、
正しい形で処分するようにしてくださいね。

 

精霊馬の作り方や飾り方・地域ごとの違いを知るならこちら!
↓↓↓



 

近くにお寺がないからそのまま捨てるしかない、
といつもゴミ箱にそのまま捨てていた方もいるかもしれませんが、
今年からは適当に捨てないで、お塩で清めたり半紙に包んで捨てることを忘れずに。

ご先祖様のために頑張って働いてくれた精霊馬にを尽くしましょう。

 

スポンサーリンク
 

Pocket
LINEで送る

関連記事

1

月見団子って積み上げてるやつじゃないの!? 地域差いろいろ

  みなさんは「中秋の名月」といわれる十五夜(9月30日)に食べる月見団子とはどういうも

記事を読む

お盆に作るなすやきゅうりの精霊馬の作り方や飾り方・処分方法は?地域別の正しい方法を知ろう!

【お盆に作るなすやきゅうりの精霊馬について・テーマ別記事一覧】 [blogcard url=”

記事を読む

お盆に作るなすやきゅうりの精霊馬は地域によって違いがあるの?

ご先祖様の霊をお迎えするお盆には いろいろお供え物をしますが、お供え物の中でも、 なんだか可愛ら

記事を読む

6

目上の人へ送る年賀状のマナーやあいさつ文の文例あれこれ

新年の挨拶として送る年賀状ですが、日ごろお世話になっている 会社の上司や部下、またはしばらく会って

記事を読む

image001

新盆見舞いの金額の相場は?気をつけるべきマナーは?【親戚の場合】

  新盆の時は特別に僧侶を家に招き、 近親者だけが集まって法要が行われます。 &nb

記事を読む

image002

お盆のお墓参りはいつ行ったらいい?行けない場合はどうする?

  お盆の季節は会社も学校も休みですから、 毎年、家族みんなでいつも実家に帰っていると

記事を読む

お盆の定番!なすやきゅうりの精霊馬の作り方は?

ご先祖様をお迎えするために お盆の前にはいろいろ準備が必要ですが、 どこの家の冷蔵庫にもだい

記事を読む

72

京都 五山の送り火(大文字焼き)のおすすめ鑑賞スポットは?

  五山の送り火(大文字焼き)とは祇園祭とともに京都の夏を代表する風物詩の一つです。

記事を読む

50

「お盆って何?」と聞かれたら…。

お盆とは、先祖や亡くなった人たちの霊を祀る行事、またはその期間を指す言葉です。 本来は盂蘭盆(うら

記事を読む

46

2014年の中秋の名月はいつ?お月見の由来とお飾り

夜空に輝く満月。月の神秘性を感じることができる「お月見」。 お月見は旧暦の8月15日から16日の夜

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.

【2017夏】お腹、腰回り、二の腕…ママ達が気になる体型をしっかりカバーしてくれるトレンドコーデを部位別にチェック!

2017夏ファッションは体型カバーできるアイテムが豊富で、 子育て中

【2017夏ファッション】ママが気になるお腹回りの体型カバートレンドコーデ7選!

2017夏ファッションのトレンドアイテムは、 子育て中のママにおすす

【2017夏ファッション】ママが気になる脚長効果の体型カバートレンドコーデ7選!

2017夏ファッションは脚長効果で 体型をしっかりとカバーできるボト

【2017夏ファッション】ママが気になるお尻の体型カバートレンドコーデ7選!

女性はお尻をカバーしたコーデを好む人が多いですよね。 お尻をカバ

【2017夏ファッション】ぽっちゃりママが気になる体型カバートレンドコーデ7選!

産後のママ達はぽっちゃり体型に悩んだりする人も多いですよね。 で

【2017夏ファッション】ママが気になる二の腕の体型カバートレンドコーデ7選!

ママになってもおしゃれを楽しみたいと思う女性は多いですよね。 2

ズボラ主婦がヤクルトのスキンケア教室に参加!基礎化粧品PARABIO(パラビオ)を試してみた!

ヤクルトと聞くと乳酸飲料を思い浮かべる人が多いですよね! 実は、基礎

→もっと見る

PAGE TOP ↑