夏に流行しやすい子供の病気はこれ!症状や予防法をチェックしてみよう

   

Sponsored Link
 

     

夏に流行しやすい子供の病気は把握していますか?
季節によって、かかりやすい病気が異なります。

冬のインフルエンザも怖いですが、
夏も親の負担が大きくなる病気がたくさんありますよ!

特に、集団生活を送っている子供は気を付けてほしい病気がたくさんあります。
そこで、今回は夏に流行しやすい子供の病気についてまとめてみました。

 

夏に流行しやすい子供の病気はヒトメタニューモウイルス感染症!

 


出典:http://www.irasutoya.com/2016/11/blog-post_32.html

 

ヒトメタニューモウイルス感染症
3月から6月に流行しやすい病気ですが、
季節に関係なく感染する可能性が高い病気です。

なので、常に予防することが大切です。

風邪やRSウイルスと症状が似ているので、
発見が遅くなる可能性が高い病気です。

子供の体力をかなり消耗させる怖い病気なので、
必ずチェックしてみてくださいね。

 

↓↓↓夏に流行しやすい子供の病気はヒトメタニューモウイルス感染症!についてはこちら↓↓↓



 

夏に流行しやすい子供の病気は手足口病!

 


出典:http://yopitore.info/wp-content/uploads/2015/03/74ce156dcd2006cb40ee358aa5f14e59.jpg

 

手足口病は夏にとても流行しやすい病気です。

夏はお出かけする機会も多いですが、
人が多い場所でもらいやすい子供の病気です。

私の息子は、この病気によって熱が出て熱性けいれんも体験しています。

近年、新型のウイルスもあり、様々な症状が現れますが、
必ず掌や足の裏、口の中と発疹が出るところは病気の名前の通りなので、
子供の調子が悪い時は必ずチェックしてみてください。

 

↓↓↓夏に流行しやすい子供の病気は手足口病!についてはこちら↓↓↓



 

夏に流行しやすい子供の病気は溶連菌!

 


出典:http://www.miyake-naika.or.jp/03_katei/syoni_yorenkinkansensyo.html

 

夏に流行しやすい子供の病気の一つに溶連菌があります。
しかし、私の息子は春先に感染しています。

集団生活をしている中で、流行っている病気をもらう可能性があるので、
夏だけに限らず、感染してしまう可能性があるので気をつけなければいけません。

この子供の病気も風邪の症状によく似ていますが、
数日経過すると発疹が出てきたりしますので、
子供の体や舌などはしっかりとチェックしておいてくださいね。

 

↓↓↓夏に流行しやすい子供の病気は溶連菌!についてはこちら↓↓↓



 

夏に流行しやすい子供の病気はヘルパンギーナ!

 


出典:http://www.the0123-lab.com/garden/2014/07/31/144916.php

 

子供の病気で夏に流行しやすいのはヘルパンギーナです。
高熱や喉の痛みが強く、子供も不機嫌が続いて親を困らせてしまう病気です。

また、ウイルスが中枢神経に入り込んでしまうと、髄膜炎を引き起こす怖い病気です。
夏の子供の不調はしっかりとチェックして、早めに病院を受診するのがおすすめです。

高熱が続いたり子供がぐったりする期間が長く続くなら
他の処置が必要になりますので、病院を受診してください。

 

↓↓↓夏に流行しやすい子供の病気はヘルパンギーナ!についてはこちら↓↓↓



 

夏に流行しやすい子供の病気はプール熱!

 


出典:http://xn--jvry61ck5px0v.com/

 

プール熱は、名前の通り夏に感染しやすい子供の病気です。
プールに入ることで感染しやすくなり、喉の腫れや高熱が続く病気です。

さらに、結膜炎や目のかゆみや痛みがありますから、子供にとってはつらい病気ですよね。
学校保健安全法によって休まなければいけない病気なので、親の負担も増えます。

 

↓↓↓夏に流行しやすい子供の病気はプール熱!についてはこちら↓↓↓



 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回ご紹介した子供の病気は、どれも夏に流行しやすいものです。
夏以外にも感染する可能性は十分にあります。

予防法はすべて共通していて、手洗いとうがいが大切なので、
外から帰ってきたら必ず徹底するようにしましょう。

子供が病気にかかってしまうと親の負担が増えますから、
その前に対処するようにしてください。

 

スポンサーリンク
 

Pocket
LINEで送る

関連記事

ノロウイルスにかかったら、仕事は何日くらい休む?復帰後の二次感染の危険性は?

ノロウイルスの症状が回復してから、どれくらい経てば仕事に 復帰できるのでしょうか?

記事を読む

子供のロタウイルス情報まとめ 予防接種や潜伏期間、症状、適切な食事は?

  毎年、冬から春にかけて流行る感染病の一つが ロタウイルス胃腸炎です。  

記事を読む

世界一受けたい授業で放送された水素水!抜けない疲れを撃退するメカニズムとは?

  日本テレビ「世界一受けたい授業」で太田教授に紹介された水素水は、 2年くらい前から

記事を読む

帯状疱疹の治療期間は?痛みはいつまで続く?

帯状疱疹後神経痛の治療方法と治療期間は?   水疱瘡を子供の頃に経験しても、そのウイル

記事を読む

急性大腸炎

  右の下腹部に痛みが生じた場合、原因に考えられる病気はいくつかありますが、 重苦しさ

記事を読む

雨が降るとなぜ頭痛やめまいが起きるの?その原因と対策、受診すべき診療科は?

雨の日ってなんとなく憂鬱な気分になることが多いですよね。   普段の日は何でもないのに

記事を読む

子供が盲腸かどうか、初期症状で見極める方法は?手術の場合、治療期間と費用はどれ位かかる?

盲腸という名前でよく知られている虫垂炎は、 子供から大人まで発症する病気です。  

記事を読む

ロコモ症候群とは?大人向け原因と対策!予防のために気を付けることは?

年齢を重ねると筋力が低下したり感覚やバランス能力が低下して体が動かせなくなります。 また、リウマチ

記事を読む

雨の日に髪の毛が広がる!うねりを手早く直すには?普段のお手入れ方法は?

  梅雨の季節、 雨が続くことで髪の毛をまとめるのが大変な人も多いですよね。 雨の日

記事を読む

MERSとは?その症状と感染経路は?

  近頃、問題になっている新型ウイルス性の感染症に MERS(マーズ)感染症があります

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comments links could be nofollow free.

【3mの突っ張り棒アイディア】お部屋が快適になること間違いなし!

3mの突っ張り棒の使い道がどうもよくわからない・・・という方もいますよ

3mの突っ張り棒を使えば生活が充実する!おすすめの活用術を公開part5

3mの突っ張り棒って長すぎるようなイメージがあるかもしれませんが、

3mの突っ張り棒を使えば生活が充実する!おすすめの活用術を公開part4

3mの突っ張り棒を使って、 おしゃれなインテリアを楽しんでみたり

3mの突っ張り棒を使えば生活が充実する!おすすめの活用術を公開part3

3mの突っ張り棒を使ってDIYをしたことがありますか? &nbs

3mの突っ張り棒を使えば生活が充実する!おすすめの活用術を公開part2

100均の突っ張り棒は安いので、 強度も低くあまり重いものをかけ

3mの突っ張り棒を使えば生活が充実する!おすすめの活用術を公開part1

DIY好き女子の方は100均の突っ張り棒を使って、 お部屋の中を

オリジナルのiPhoneケースを楽しむならおしゃれにアレンジしてみて!

シンプルなiPhoneケースを購入すれば、 たくさんアレンジをし

→もっと見る

PAGE TOP ↑