デング熱の2回目は致死率が大幅に増加?「デング出血熱」の恐怖とは

   

Sponsored Link
 

     

日本で70年ぶりに確認されたというデング熱

 

代々木公園で採集した蚊からデングウイルスが検出され、

代々木公園は現在、一部が閉鎖されています。

実際に、代々木公園やその周辺にいて、

海外に行っていない人が何人もデング熱にかかっています。

 

【関連記事】デング熱の初期症状と予防法、致死率は?デング熱に関する知識まとめ

 

 飛んでる蚊

 

出典:http://e-poket.com/illust/m_145.htm

 

デング熱は1回目に感染するよりも

2回目に感染したほうが大変だといわれています。

1回目は軽症で終わることも多いのですが、

2回目に感染すれば、致死率も10%から20%と大幅に上がってしまいます。

 

デング熱に2回目に感染した時の主な症状は?

デング出血熱とは?またデングショックとは?

日本人で2回目に感染した人はいる?

 

大したことがないと思っていても、

再び感染したら大変なことになるという、

2回目のデング熱感染についてお話します。

 

Sponsored Link